Build The Millennium Falcon -ANH Ver. Merking

ANHの1.7m、3フッタープロップと見比べながらマーキング箇所をアレンジ。

バンダイPGの取説を確認すると特にレクテナ周りの縦のラインの塗り分けはディアゴのTESBバージョンとは大きく違う箇所。

f:id:hynm_moriyama:20180828021530j:image

先日購入しておいた128灰緑色(取説の72,94)と73エアクラフトグレー(同じく67,95)にお仕事してもらう計画。

ディアゴに倣って塗装した前回のマーキング、特にスモークの箇所は目新しくなるはず。

f:id:hynm_moriyama:20180828021553j:image

マスキングテープとマスキングゾルでANHマーキングにあわせて位置決め。向かってレクテナ左のグレー箇所もANHに比べて上下に細過ぎだと判明しました。

f:id:hynm_moriyama:20180828021617j:image

128と73の塗装後。

レクテナ左のグレーは下面でも使ったミディアムグレー+フラットブラック箇所なのでこちらもあらたに再塗装。

f:id:hynm_moriyama:20180828021641j:image

さらにコクピットチューブの前側の太いグレーマーキングはANHには見られないので、わずかに痕跡残しながら機体色で塗り潰し。

全体のマーキング箇所ももう一度ぼかしました。

f:id:hynm_moriyama:20180828021513j:image

塗り分けはいい感じ。

ようやっとマーキングには納得出来てきたのでそろそろウェザリングに取り掛かろうかな。