読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

1/43 MILLINNIUM FALCON

f:id:hynm_moriyama:20160104184656j:plain

deagostini.jp

 年末に届いたディアゴスティーニのDM…。

2008年でしたっけ?マスターレプリカ社よりやはりスタジオモデルのレプリカというウリで限定で発売されたのがやはり約800x600x150mmという寸法でおそらく同じプロップをベースにしていると思われ。

※(ディアゴ社の厚みが192mmなのはディッシュアンテナかラダー部分を入れるか入れないかの差くらい?)

 

当時のMASTER REPLICA社が国内定価33万だったことを考えると週刊で1冊通常価格¥1,998_が100号完結で¥199,800_という価格はかなりのお買い得という計算になります。

 

年をまたいで一生懸命考えましたが、これは定期購読する事にしました(^^ゞ

 

手元の自慢モデル、ファインモールド1/72が43cmですから倍近いサイズ…。

問題は毎週毎週パーツが届くのを随時組み立てるのか、ある程度まとまって(もしくは全パーツ揃って)から作るのか、ということと、作業中&完成後の展示スペース確保です(´Д⊂ヽ

 

旧三部作時代から彼女はSWの中でもう一人のメインキャラといっていい扱い。
常にメンテナンスを繰り返して調子を見ながらなだめすかして(ある時はぶったたいて)ようやっと飛ぶ(もしくは飛ばなかったり)という愛らしいエピソードの数々はルーカスがカー・レースと車いじりに夢中だった学生時代、ガレージでチューンナップを繰り返しレースに明け暮れていた友人たちの姿を模しているのは有名な話。

 

ケッセルランを12パーセクで飛ぶ(14ではない!)宇宙一のガラクタ、決定版ともいえる今回のモデルが届くのが今から楽しみです。