TAKAFUMI ARAI | FASHION'S NIGHT OUTで

f:id:hynm_moriyama:20180912170510j:plain

Districtでかねてからご紹介しているシューズデザイナーのアライタカフミさん。

 

着物の襤褸(ボロ)と同じ発想で靴や鞄を作った残端を勿体無いと手縫いでパッチワークして靴を作るデザイナーさんです。

TAKAFUMI ARAI | Homepage of shoes creator takafumiarai

 

2つと同じものを作れないその性格からサイズ展開が必要な靴を取り扱うことができず、それではと靴紐につけるキルトやタッセルをDistrictで商品化してもらったところ大ヒット。

 

つけるだけでアライタカフミさんの作品のオーラをまとうことができます!

f:id:hynm_moriyama:20180912171056j:plain

入荷のたびにすぐ品切れする人気商品になりました。

 

9/15土曜日、少量ですが発売します!

 

www.district.jp

 

せっかくのシューズデザイナーさんだからと、わたしとクズヌキは個人的にクラークスのリメイクを数ヶ月まえに頼んで(前述の理由で販売はしていません)いたのですが…………

 

 

本日、アライさんご自身で届けにご来店いただきました!

https://www.instagram.com/p/BnnWNGkHJep/

CUSTOMIZED BY @takafumi_arai 🙏🏻🙏🏻 #takafumiarai #districtunitedarrows

 

すごい!すばらしい!カッコいい!世界に一つだけ!

 

アライさん、ありがとうございました🙇🏻‍♂️

ようこそDistrictの回

f:id:hynm_moriyama:20180911013505j:image

今夜はDistrictの(期待の)大きな新人オオツカとDistrict MDとして戻ってきた(開店当時メンバーだった)ノヨリの歓迎会でした。

 

場所はというとUA創業当時からの古いお付き合いでもある料理研究家ヤマハシさまにお願いする秘密の場所。

 

古くからのDistrictブログ読者なら知ってる会かも知れませんが、そうとう久しぶり(ノヨリが泣いて喜ぶくらい)のお食事でした。

 

www.district.jp

www.district.jp

2000年代はこちらのヤマハシ亭に伺うのが恒例だったのですが、諸事情で千駄ヶ谷にあった事務所を閉じられた関係で今までは実現していませんでした。

 

久しぶりにご来店された際になんとかまたお願いできないかヨシワラがお尋ねしたところ、なんと定期的に近場のレンタルスペースにて人数が揃えば開催されているとの新情報が判明してさっそくお願いすることに。

 

ヤマハシさまでしか味わえない美味しいお料理の数々に懐かしさま加わって感激な夜でした。

 

そしてオオツカさん、ノヨリさん、よろしくお願いします🙇🏻‍♂️

GLOBE SPECSさまへ

f:id:hynm_moriyama:20180909153128j:image

今日のお休みは以前にお願いしていたGERNOT LINDNERが届いたというので、検眼しに行ってきました。

 

以前からお買い物にいらっしゃるたびわたしの視力矯正を心配していただいていた岡田さんが自ら計測。

 

わたしの責任ですが検眼面倒がって前と同じ度数で…とずっと作り続けていた結果、乱視が進んでいて矯正が必要との診断でした。

 

ついでにこの機会に年齢とともに進んだ老眼も遠近両用に。

 

慣れればだいぶ楽なはず。

 

出来上がり楽しみです。

f:id:hynm_moriyama:20180910004613j:image

お忙しいなか、お邪魔致しました🙇🏻‍♂️

Stephen おニュー Walters

f:id:hynm_moriyama:20180908163737j:plain

Official Tumblr Update 

おニューのネクタイ着用しました。

 

http://district-style.tumblr.com/post/177862158393

district-style.tumblr.com

1720年創業の超老舗ながら300年の歴史と豊富なアーカイブから毎回こんなの欲しかったんだよねっていう面白い柄(そしてありそうでなかった)を提案できる柔軟さを併せ持つDistrictのタイドアップスタイルにはなくてはならないブランドです。

 

毎回どれも欲しくなってしまうので正直どれでも良いのですが、今年はオリーブベースのガンクラブチェックをチョイスしました。

f:id:hynm_moriyama:20180908233049j:image

プライドのベージュも欲しいしちょっと大柄のガンクラブも欲しい😅

#捨てない生活 2018FW

f:id:hynm_moriyama:20180907131828j:image

ここ数シーズン、季節の変わり目にクローゼットの自家製ヴィンテージの中から、なにか発掘してまた着たくなったアイテムがないか探す習慣になってます。

 

今回発掘したのはバリー・ブリッケンのコーデュロイを2つ。

f:id:hynm_moriyama:20180907133034j:image

当時はフルレングス、たっぷりクッションつけて穿いていたので股下が77cm😅

ダブル幅は4.5cm…さすがにこのままだと穿かなそうだったのでコーダさんに再加工お直し依頼しました。

 

ノークッションにしたら股下はいつもの68cm。

幅太のシルエットなのでダブルのカフス幅は6cmにしてもらいました。

細畝なのが、ちょっと気分とは違いますがバランスといいウエストのヘソバキ具合といいまた活躍してくれそうです。

 

当時はこれにツィードのジャケットをあわせるのが気分でした。

f:id:hynm_moriyama:20180907133050j:image

 

もうひとつひっぱりだしたのが…

GRANELLO…当時PRADA系列のファクトリーというふれこみで弊社にてSHOP IN SHOPも展開していたシューズブランド。シルバノ・マッツァとかと同時期のイタリアン・デザイン・シューズで人気でした。

 

原宿本店の2FアネックスがGRANELLOコーナーになっていて、買いにいったの覚えています。

f:id:hynm_moriyama:20180907133148j:image

たしかU-TIPのパイピングブーツも持っていたはずだけど、そっちは流行りすぎて恥ずかしくなり本当に履かなくなったしサイズもやや大きかったので後輩にあげちゃった気が。

こちらのモンクストラップは革が頑丈でへこたれてこないのと、ストレスなく履けるフィット具合から捨てられず生き残っていました。 

f:id:hynm_moriyama:20180907133200j:plain

 

で、2018年秋冬に入荷してきたDRIES VAN NOTENのシューズたち。

 

スクエア具合といいパイピングと良いコバのきざみといい、あきらかに同じ。

これ見て、”あ!グラネロ!” と思い出したのでした。

 

まだ、履いている人は見かけませんけど、じわじわ今後トレンドがやってくるのかもしれませんネ

f:id:hynm_moriyama:20180907143332j:image

 

EN ROUTE商品説明会

f:id:hynm_moriyama:20180905210941j:image

水曜は朝からEN ROUTE商品チームによる秋冬アイテムの商品説明会を開催していただきました。

 

Districtとはまた違った個性をしっかり持ったレーベル。現在ではDistrict以外にオンラインとUA銀座、六本木や横浜、B&Y丸の内などなど展開店舗も拡大中で、ファンを増やしています。

f:id:hynm_moriyama:20180905210953j:image

まもなく入荷で昨年もヒットしたライダースのアップデート版も今年もあります。

 

今回は現在入荷展開中の品物中心の説明会でしたが、春夏に引き続きDistrict別注企画も11月ころリリース向けて準備中です。

 

ご期待下さい👍🏻

Build The Millennium Falcon -Weathering 1

f:id:hynm_moriyama:20180904230457j:image

いよいよウェザリングに取り掛かります。

まずは放射線状のグレーの雨だれ風ウェザリング

 

下面と違ってANH版を参考に。

一気に仕上げず、四分割で密度など調整する計画。まずはレクテナ側を。

f:id:hynm_moriyama:20180904230516j:image

几帳面にマスキングテープなんか使わずスティーブ・ディムゾ先生に教わったポストイット当ててテキトーに吹いていきます。

ミディアムグレーにブラックを足したエナメル塗料です。


f:id:hynm_moriyama:20180904230548j:image

f:id:hynm_moriyama:20180904230546j:image

f:id:hynm_moriyama:20180904230550j:image

調子よく行ったので、マンダラ脇まで進行。

 

そして、雨だれウェザリングに加えてトライしたかったのがドレメルによる細かなドリル傷。

試してみるならまずはこの弾痕部分がちょうど良かろうと。


f:id:hynm_moriyama:20180904230621j:image

f:id:hynm_moriyama:20180904230618j:image

残念ながらANH版プロップに従うなら機体色塗るまえにブラックの下地を塗っておくべきだったのですが(ドレメった傷から下地の黒が現れるのがANH版の特徴)、マーキングし始めてからANH版にしたくなったのでしょうがない。


f:id:hynm_moriyama:20180904230646j:image

f:id:hynm_moriyama:20180904230643j:image

ガリガリ削って成型色が現れた箇所には細かくマーカーで黒を塗っていく方法で見た目は近づけました。

なんとなく手法の目処がたったので今日はこの辺で。

f:id:hynm_moriyama:20180905003950j:image

久しぶりにファインモールドのファルコンをお掃除したので一緒に並べて見ました。

ファインモールド、我ながらエアブラシなしでよく頑張った方だと思います😅